女性を引きつける男のステータス腕時計に拘る

腕時計の王様と言えばロレックスと言うイメージがありお金持ちがつけている時計1位にランクインしているイメージがあります。

エクスプローラーやデイトジャスト、デイデイト、ヨットマスターなど人気の腕時計ですが100万円以内で購入出来ます。

一番安いエクスプローラーで50万円くらいでしょうか。

高いのでは300万円以上の時計もありますので値段の幅は結構広いです。

収入が30万円くらいの人ならなかなか無理してローンでも組まないとロレックスを購入するのは難しいです。

 

ロレックスが高いと言うイメージはもちろんですがティファニーやルイヴィトン、カルティエ、エルメス、ブルガリなど女性に人気のブランドの腕時計も結構な高額で100万円弱のアイテムは普通にありますしロレックスとさほど変わりません。

しかしロレックスの方が高そうなイメージがするのがロレックスの良いところでしょう。

フランクミュラーも安くても100万円くらいするので以上に高級なのですが老舗のメーカーではないしデザインが派手なので好き嫌いが分かれそうです。

 

オメガもロレックス同様に特に男性に人気ですが値段が高いアイテムはロレックス並みです。

ロレックスが嫌いな1位など皆が好きすきと言うのをあえて嫌いと言うアンチな人たちにオメガが人気の様です。

ちなみにダブルオーセブンでお馴染みのジェームズボンドが愛用している腕時計はオメガです。

 

こう考えると国内のメーカーがむちゃくちゃ弱い気がします。

腕時計は老舗など古い方が良いですし今から高級なイメージのブランド時計を作るのは難しいのが残念です。

女性と男性とでは好きな色・カラーって違うの?

好きな色は何色ですか?と突然言われると困ってしまいますよね?

女性ならまだしも男はそんな事を普段から考えていないのでちょっと困ってしまいます。

女性なら赤やピンク、黒や白が好きと答える人が多いです。

服を選ぶ時に好きな色の服を買う傾向がありますね。

男性の場合には青や黒、紺色が好きな人が多そうです。

 

黄色や緑、紫も派手で鮮やかでキレイですが一番好きとは言い難いです。

洋服などはトータルコーディネートもあるのでセンスが良い人は上手に着こなします。

白いパンツに黒のミュール、白いキャミソールに肌色のカーデガンなど清楚な感じがします。

逆に黒や茶色をメインに着こなすとかっこいいイメージがあります。

 

電化製品でも色は色々な種類が発売されていて選ぶのを悩みます。

スマートフォン1つ取ってもブラックやホワイト、シルバーなどのカラーがあります。

最近ではカバーを付ける人が多いので結局はカバーの色しか見えなくなってしまいます。

赤やピンクなど派手なものも良いですがやっぱり定番の黒やシルバー、白が人気です。

車もそうですが白やシルバー、黒が定番で人気のカラーです。

昔は白色が定番でしたが最近ではシルバーが汚れが付きにくく目立ちにくく人気ですね。